ODU LAMTAC® Flex

高柔軟性ラメラ技術搭載のコンタクトソリューション

さらに高度な堅牢性
コンパクトなサイズ
多様なデザインオプション
着脱回数1万回以上

ODU LAMTAC® Flexは、ODU LAMTAC®の基本技術をもとに開発された、高柔軟性のラメラ技術搭載の接続システムです。多彩なデザインオプションがあるほか、このシステムではコンタクトの形状により素早い接点確立が実現でき、さらに嵌合角度からの逸脱許容も高くなります。コンパクトなサイズなので、この接続システムはスペース要件が厳しい場合や公差補正システムのコネクタソリューションなどに最適です。

コンタクト本体に取り付けられているラメラの1本1本のストライプ、そしてコンタクトピンが多数の接点を実現し、高度な安全性を約束します。この接続システムの突出した堅牢性は、予期せぬ樹脂の変形を防ぐため、特殊な支持形状を使用することによって得られています。この接続システムは丸型コネクタにもフラットコネクタにも調整して使用することが可能です。

  • 極めて柔軟なコンタクト設計
  • 高さの低い接続と小スペースに適したコンパクトサイズ
  • 接点のクイック接続
  • 多数の接点数
  • 着脱回数1万回以上
  • ケーブルアセンブリおよびケーブル接続部で数々のソリューション
公差補正

ODU LAMTAC® Flexの特殊コンタクトデザインにより、コンタクトピンが傾斜していても大丈夫です。これは取付公差の補正をする際、、または温度の変化による線膨張がある場合にとても便利です。

コンパクト

ODU LAMTAC® Flexは高さが極めて低く接点の位置が最適であるため、スペース節約が求められる設計で、これまでにない可能性が開かれます。これにより、アセンブリスペースが極めて小さくできます。

スケーラビリティ

ODU LAMTAC® Flexの接続システムではスケーラビリティが高く、それぞれの通電容量要件に応じフレキシブルに調整が可能です。コンタクト径5mmから18㎜まで、あらゆるサイズで実現可能です。

フラットコンタクト

お馴染みの丸型コンタクトデザインのほか、ODU LAMTAC® Flexのコンタクトテクノロジーはフラットコンタクトでもお使いいただけます。その嵌合先として、ブレードコンタクトもバスバーもご使用いただけます。

接続技術

接続技術は、接続システムの機能を語る場合には一番主要となる部分です。ODUはどの主要接続技術も熟知しており、どのコンタクト種類を選ぶかという選択から最終的なシリーズ生産プロセスの実現まで、サポートします。

ODU LAMTAC®Flex応用例

ODU LAMTAC® Flex接続システムは、固定のバスバーに存在する公差が補正できるように特別に開発されました。これまでのアプリケーション事例をもとに、この接続システムが実際にどのような可能性を提供しているか、ご覧に入れます。

すべてをワンストップで提供

すべてをワンストップで提供するODU独自のノウハウと技術を最大限に利用して、お客様のプロジェクトに最適なソリューションをお求めください。

ODU LAMTAC® Flex

高度な柔軟性

多彩なデザインオプションがあるほか、このシステムではコンタクトの形状により素早い接点確立が実現でき、さらに嵌合角度からの逸脱許容も高くなっています。コンパクトなサイズなので、ODU LAMTAC® Flexはスペース要件が厳しい場合や公差補正システムのコネクタソリューションなどに最適です。

わが社の営業チームにいつでもお気兼ねなくご相談ください!

パーフェクトなコンタクトが、わが社のチャレンジです。ODUがどのようにそれを実践しているか、ご覧ください。